医療ビジュアライゼーション パート 2/3: 用途

医療ビジュアライゼーション パート 2/3: 用途

もしあなたがこの医療ビジュアライゼーションのシリーズの、前回の記事もすでに読んでくれているなら、あなたはきっとこの分野に興味があるのでしょう。 前回も話したように、ゲームや映画の市場での3Dアニメーションは飽和状態になっていますが、医療アニメーションではどうでしょうか?医療用アニメーションは具体的にどのように活用され、市場での勢力を拡大しているのでしょうか。Animation Career Review によると、医療ビジュアライゼーションのビジネスは3 年間で 3 億ドルに達すると言われています。では、医療アニメーションを通じてあなたの芸術的才能をどのように活かすことができるでしょうか。

医療用アニメーションや医療用ビジュアルコミュニケーション、またはそれらの歴史に興味がある方は、このシリーズの前回の記事をご覧ください。 今回の記事では、医療用ビジュアルコミュニケーションの主な用途について説明し、特に3D アニメーターやモーション グラフィックデザイナーにとって、この市場が実際にどれほど需要があるかについて説明します。

患者への教育

なぜ患者の教育のために医療アニメーションが必要なのでしょうか?これを説明するために、手根管症候群を見てみましょう。これは手の親指から薬指にかけてしびれや痛みを感じる病気でデジタルアーティストにはよく知られている病気です。手根管症候群を引き起こす原因の動き、角度、手の位置などを正確に特定したい場合、文章だけでどれほど理解できでしょうか?もしくは予防したい場合、どんな手首の角度がいいのでしょうか。そして手根管症候群を緩和できる手袋があったら購入しますか? リーズナブルならいいけれど、何万円も費用がかかる場合は、悩むかもしれませんね。

病状が生命を脅かすものでなくても、何十万円もの費用がかかる外科的処置または治療によって治すことができます。 どんな病気であろうと、病気で苦しんでいる患者さんは治すためならどんな治療でも受けたいと思うでしょう。 しかし、痛みを伴う処置や難しい手術、または高価な治療が必要な場合は少しためらってしまうかもしれません。

医療ビジュアライゼーションの需要について
出典: www.pixabay.com

何がどのように効果があるのかを理解できない場合、患者はそれを信頼しません。人によってはより簡単で痛みの少ない方法を選択したり、障害と一緒に暮らすことを選択したりすることさえあります。さらには治療が必要であることを完全に否定する患者さえいます(反ワクチン派の人達について考えてみてください。一部の人はそれでも納得できないかもしれませんが、具体的で明確に説明されれば、考えを変える人もいるかもしれません)。

外科手術だけでなく、他の症状でも患者教育の傾向が強まっています。 古いものから新しい薬学のあらゆるメカニズム、薬、および治療法などを患者に説明するために、医療アニメーションが必要とされます。 これらは、テレビ、診療所、医療関連のウェブサイト、病院の待合室などで使用されます。また、大手製薬会社は新しい治療法を販売したい場合、医療用ビジュアルコミュニケーションを使用して、患者またはそれらを使用する医療関係者に営業を行います。このような理由から、医療アニメーションは今後も枯渇しない市場と言えるでしょう。

医学的な情報を示すだけでなく、エンターテインメント性もあります。テレビコマーシャルで、悪そうな顔でニヤニヤ笑う悪役に擬人化された病原菌を想像してみましょう。 そして、薬、錠剤、または白血球がその悪者の病原菌をやっつけるスーパーヒーローとしてキャラクター化されます。

医療ビジュアライゼーションの需要について
なぜか必ずこんな顔が描かれている悪者の病原菌。出典: www.pixabay.com

医療アニメーションの B2B および B2C 市場の規模をより明確に把握するには、新しい技術や医薬品が発明されるたびに、どれほど新しい医療機器が製造されているかを考える必要があります。 新製品、治療法、および医療機器の市場は事実上終わりがありません。 B2C市場向けのアプリケーションでの医療用ビジュアルコミュニケーションは、家庭用、個人用の市販薬、またはその他の大衆市場向け医療機器を説明するマーケティングです。 これらには通常、強力なビジュアルマーケティングが必要です。 B2B市場には病院または医師向けの専門的な、または規定された薬や治療法、およびハイテクで非常に高価な機器が含まれます。

Examples of medical devices and diagnostics equipment by Random42

医師への教育

医師になるには学生として勉強するところからスタートするので、当然教育も必要です。 彼らが医療シミュレーションを理解するために、医学生向けのビデオゲームを想像してみてください。 つまりこれはゲーム内で練習することにより、実際に死体で練習する必要がなく、迅速に技術を習得できるのです。実際の死体の代わりに、信じられないほど精巧なアニメーションの死体を使用できるようになりました。また、制御されていないシミュレーションがいくつかあり、それにより基本的な手術の概念を詳しく教えることができるビデオになっています。非常に精密なアニメーションでないと、これらの概念を効果的に教えることはできません。

医療用アニメーションは、手術、救急医療、および一般的な医療概念を教えるのに役立ちます。 そして最も人気のあるものの1 つは、細胞および分子のアニメーションです。 生物学的なドラマが繰り広げられるミクロの世界は、私たちにとって宇宙空間と同じくらい馴染みがないものです。 DNAやその他の細胞および細胞内の現象について説明する際に、ミクロのプロセスにおける小さなもののさらに細かな詳細を説明することは非常に重要であるため、あいまいな方法で説明することができません。DNA、分子、および原子は、文字通り他の方法では明確に説明できないでしょう。

医療ビジュアライゼーションの需要について
医療ビジュアライゼーションの需要について
科学ビジュアライゼーションスタジオ Part to Whole のBrad Baxley によるジカウイルスの層の内面の様子。 使用ソフトウェア:Modo 彼に関するインタビュー記事はこちら

法医学での再現または復元

テレビドラマのドクターハウスやCSI:科学捜査班 (最近のものではThe Good Doctorなど) を見たことがある方は、たくさんの医療アニメーションを目にしたと思います。大抵これらのドラマでは、犠牲者や患者の体に何が起きたのかを再現する時に医療アニメーションが用いられます。ドラマだけでなく、死因を視覚化することは、犯罪の解決や考古学的な謎の解明など、法医学の分野に大きな影響を与えます。 たとえば、あなたが探偵だったとしたら、犯罪を再現して、被害者がどのように死亡したかを示すこともできるし、具体的な医学的合併症がどのように発生したかを再現することもできます。これは正確な物理学で再現する必要があるため、この分野では3Dモーショングラフィックスと 3D VFX アーティストの需要がさらに高まっています。

医療ビジュアライゼーションの需要について
たとえばこんな感じでおもちゃを使って再現したら、陪審員からふざけていると思われてしまいますね。
出典: www.pixabay.com\

重要ポイント

肺の中や血液の中、細胞の中、さらには DNA のレベルで起こっていることは写真に収めることができないため、イラストやアニメーションが必要です。想像力には限界がありますが、この科学と芸術の融合により、文字通り知識がない人でも想像力の境界を押し広げることができます。大げさに言っているのではなく、実際に医療の知識がない人には皆目見当もつかないことが多いです。デザイナー業に知識のない人が、あなたが3D ソフトウェアでモデリングを行っているのを見ても、どうやって作業しているのか実際にわかっていない場合と同じです。これは、生物学者や最先端​​医学の教師が、学生や医療助成金を提供する理事会に内容を説明するときや、医師が患者にいくつかの概念を説明する時に感じる壁です。これは完全に異なる言語と言ってもいいでしょう。そして、医療アニメーションとビジュアルコミュニケーションの分野で働く3Dアーティストのあなたは、翻訳者に位置づけられるでしょう。もうお分かりのように、言語(医療の内容)を早く翻訳(アニメーションをレンダリング)すれば、医療の世界はより速く進歩し、より多くの命が救われます (それにはレンダーファームがお役に立つことも忘れずに)。

医療用ビジュアル コミュニケーションまたは医療用アニメーションの分野に参入するために必要なことや、ソフトウェアなどさらに詳しく知りたい方は、次の記事もご覧ください。

Medical Animation – Vessel Studios from Vessel Studios on Vimeo.

>ガレージファームのTOPへ

関連記事

Chat