レンダーファーム計算機

重要なお知らせ!

重要なお知らせ!計算機による見積もり結果は、レンダリングの時間のみで算出されます。シーンの読み込みや前処理の時間、アセットの読み込みなど、レンダリングに影響を与える可能性のあるものは含まれていないため、正確ではない可能性があります。

After Effectsユーザーの方へ!レンダリングにおいて必要な要素がどのようにプログラムで使用されるかにより、見積もり結果は大幅に変わる可能性があります。AfterEffectsのプロジェクトの見積もりには計算機を使用せず、ガレージファームで実際にテストを行ってください。

CPU

GPU

どんなBlenderのプロジェクトでもガレージファームでは30%割引でレンダリングできます。裏はありませんよ。プロジェクトをアップロードするだけで、ガレージファームの素晴らしいソフトウエアを使用してレンダリングしていただけます。詳しくはブレンダーサポートの詳細をご覧ください。

ご使用のPCでフレームを数点レンダリングし、平均値を取得します。この値が計算機に必要なフレーム時間になります。

計算機はアニメーションでのみ機能します。静止画のコストを見積もるには、以下をご確認ください。

まず、テスト画像を1/4または1/8の解像度でレンダリングします。次に、取得したレンダリングの見積り予算に16または64を掛けて、フル解像度のコストを算出します。特に高解像度の画像の場合、このような見積り方法はあまり正確ではないことにご留意ください。

一部のモデルは別のカテゴリー(デスクトップ、モバイル、サーバーなど)に配置されている可能性があるため、リストをもう一度確認してください。モデルがリストにない場合は、それに最も近いモデルを選択してください。

MacのPCをご使用の場合、下記リンクよりCPUモデルを見つけるための記事をご確認ください。「Macの正確なCPUモデルを見つける方法」

計算機で算出された結果は、コストの概算をご提示するためだけのものです。ですのでより正確なコストの見積もりを取得するには、事前にいくつかのテストフレームをレンダリングする必要があります。

計算機では、レンダリングにおいて20、50、または100ノードが使用されている前提でレンダリング時間を計算していますが、異なる場合もあります。
また、レンダリング中のノードの時間のみが表示されており、待機時間やシーンの読み込み時間は含まれていません。

Chat