アーティストスポットライト:3Dジェネラリスト兼コンセプトアーティストDavid Aguero

ソフトウェア:LightWave

ポートフォリオ:ArtStation-David Aguero

国籍:アルゼンチン

すべてのCGアーティスト、フリーランサー、スタジオにGarageFarm.NETをお勧めします。その背後には、非常に珍しい技術的な問題があっても非常に協力的な本物の人間の素晴らしいチームがいます。おかげで、ハッピーレンダリング!
DAVID AGUERO

Davidは、アルゼンチンのブエノスアイレス出身のCGジェネラリスト兼コンセプトデザイナーです。彼の作品のほとんどはSFとファンタジーに根ざしており、想像上の世界を魅力的で畏敬の念を起こさせる信憑性を持って提示しています。DAVIDは幼い頃から芸術に興味があり、長年にかけて技を習得してきました。伝統的芸術の背景を持つことは、彼が現実的でありながら芸術的に素晴らしい画像を作るのに役立ちました。彼と一緒に、彼の始まりとアーティストとしての人生について話すことができたのは幸運でした。

あなたの名前は何ですか、どこに住んでいますか?

私の名前はDavid Agueroです。アルゼンチンのブエノスアイレスに住んでいます。

あなたの専門は何で、現在どこで働いていますか?これまでのキャリアについて教えてください。

私は3Dジェネラリスト兼コンセプトデザイナーであり、(ほとんど)フリーランサーです。時々アルゼンチンの宣伝スタジオのプロジェクトに取り組んでいます。私はCG業界で12年間働いています。

仕事以外に、暇なときに何をしますか?

私はSFやファンタジーのCGアートを制作しています。ミュージシャンでもあり、伝統的な2Dイラストを描いています。

Bic Biroペンで描いた以前の作品:

CGの仕事を始めたきっかけは何ですか?

私は幼い頃からアートに夢中になっていて、Ray HarryhausenやPhil Tippettのような人を尊敬しています。私はその人たちのようになりたかったのですが、すぐにジュラシック・パークを見て感動しました。私はそれがどのように作られたかを学ぼうとしました(私は11歳でしたが、現在34歳です)。それは非常に難しく、インターネットもCGスクールもありませんでした。情報が得られるまでに数年かかりました。最初に試したソフトは、D.O.S用の3d studior3でした。それはチュートリアルマガジンに付いてきました。

これまでに取り組んだ中で最もやりがいのあるプロジェクトは何でしたか?

私が最初に作ったダイレクトクライアントフリーランスの仕事で、純粋なSF、完全なクリエイティブコントロール、それは爆発的でした。 3Dモデリング、テクスチャ、ライトとシェーダー、アニメーション、ポスト、サウンドFXと音楽、2か月間の作業ですべてを行いました。すべてLightwave3d 11.6.3で作成され、テクスチャはSubstancePainterで作成されました。クライアントと私は両方ともとても幸せでした。ビデオをご覧ください。

OMBU(労働者用安全靴)のテレビコマーシャル

主にフリーランスで働きましたが、フリーランスのアーティストであることの最も難しい側面は何だと思いますか?

お金の面だけでなく、仕事と人を尊重する良いクライアントを見つけるのは難しいです。一人で行くには険しいな世界です。地獄からきた大きな予算のプロジェクトよりも、小さな予算のプロジェクトに沿って仕事をするのが楽しいです。

プロジェクトで作業するときにレンダリングについて常に心掛けていることは何ですか?

ラジオシティのちらつき、被写界深度(ポストの有無)、キャラクターが背景とどのように相互作用するか。このような事を事前に計画しています。

ポストに行くかどうかの決定に影響を与える側面は何ですか?

仕事の期限です。 3Dシーンをすべて3Dに設定してレンダリングネットワークに重いタスクを処理させるよりも、モーションブラー、Zdepth、ボリュームライト、およびすべての種類の効果のために3Dシーンを分解する方法を考えることに多くの時間を費やすことができます。

「エイリアンバレー」 - David Aguero

ネットワークまたは外部のレンダーファームでレンダリングされるシーンで作業するときに、アーティストが留意すべきことはありますか?

はい、非ネイティブプラグインを避け、プロジェクトファイルを統合し、整理します。いくつかのローカルレンダリングテストを行ってから、レンダーファームでいくつかのテストを行って、レンダリング時間を微調整します。

高品質の3Dとフォトリアリズムに対する高まる需要にどのように対処しますか?それはあなたのワークフローにどのように影響しますか?

まあ、それは答えるのが難しいです。最近はほとんどのソフトウェアがフォトリアルCGを生成できると思います。問題は方法を知ることです。そのためには、反射、光、影、散乱、色が現実の世界がどのように機能するかを理解する必要があります。私はこの問題について常に学び続けています。また、適切なハードウェアを使用すると、学習プロセスがレンダリング時間と衝突するときに役立ちます:)

「クラッシュランディング」 - David Aguero

現実の世界とその仕組みをどのように学びますか?勉強習慣は何ですか?

伝統的なアーティストのバックグラウンドを持つことは大いに役立ちます。詳細に注意を向けることは非常に一般的ですが、問題に関する知識を構築する必要がある場合は、伝統的な絵画のチュートリアルを見ると非常に有益です。通常、画家は光のしくみを説明し、PBR(物理ベースレンダリング)のチュートリアルを見るリアルなシェーダーがどのように機能するかを学ぶための良い情報源です。

通常、クラウドレンダーファームを使用してレンダリングを実行したり、PCでレンダリングしたりしますか?

私は通常、自宅にある2台のPCでレンダリングしますが、プロジェクトで大量のコンピューティングが必要な場合は、レンダーファームを選択します。クラウドレンダーファームは素晴らしいサービスであり、私のようなフリーランサーにとって役立ちます。

最近弊社のファームでレンダリングしたプロジェクトは何ですか?

私は未来のペットの生息地のために写真のカエルを作る必要がありました。前提は「本物のジャングル」でカエルを見せることでしたが、それが生息地にあったことを明らかにしました。これはクリップのフレームです。

使用されている技術の詳細とツールについてもう少し教えてください。

約600フレームをレンダリングし、フレームあたりの時間は1.30時間から6時間でした。後処理に時間があまりなかったため、レンダリングが長すぎたため、被写界深度、ボリュームライト、モーションブラー、スキンを使用しました。 Lightwave 3Dエンジンで直接散乱し、カエルにはsubstance painterとZbrushも使用しました。

このプロジェクトにレンダーファームを使用した理由は何ですか?

レンダリングは大概1週間で終わらせたかったです。私のPCではレンダリングに100日ほどかかったでしょう。

最初にGarageFarm.NETをどのように見つけましたか?

Lightwaveコミュニティ– Newtekフォーラム、およびlightwave facebookグループ(facebook.com/groups/lightwiki/)で知りました。

私の経験は素晴らしかったです。プラグインは簡単にインストールでき、WebManagerは非常に使いやすいです。その上、サポートとのコミュニケーションは素晴らしいです。

コンセプトアーティストになりたいCG初心者へのアドバイスはありますか?

あなたが見習いたいアーティストを見つけて、彼/彼女の創造的なプロセスについてすべてを学ぶようにしてください。 1つだけに固執しないでください。伝説的コンセプトデザイナーはたくさんいます(Ralph McQuarrie、 Syd Mead、 Chris Foss、 Doug Chiang、 Joe Johnstonなど)。学び、実践し、オンラインポートフォリオを作成し、関連するフォーラムに投稿し、他の人からの批判を受け入れ、楽しんでください!

Chat